年末のご挨拶回り

昨日・一昨日と行なっていた「間#28」のオープンハウスは無事に終了しました。

2日間ともとても寒かったですが、お越しくださった皆さん、お手伝いいただいた関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

今年も残り後わずかになりました。年末には今まで建築させていただいた御宅にご挨拶に伺わせていただいているのですが、今年は14,15日,21日の3日間の間にお邪魔させていただこうと思っています。14日は長野・大町・安曇野を中心に。15日は松本・塩尻を中心に。21日は伊那市を中心にと考えています。当日の様子で予定が変わる事もあり、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いします。

完成しました〜住宅「間$28」工事進捗状況8

佐久市の住宅「間#28」の工事が終了しました。

昨日、お施主さん、関係業者さんに来ていただき、取扱説明を行いました。給湯器や設備機器、止水栓や分電盤の位置や使い方など、半日かけての説明会となりました。

お施主さんにも喜んでいただき、本当に良かったです。

残すは今週末のオープンハウスです。たくさんの方にお越しいただけると良いのですが。

残す工事は残りわずか〜住宅「間#28」工事進捗状況7

佐久市の住宅「間#28」の残り工事もわずかになりました。足場も外れ外観が分かる様にになりました。

真っ白な壁、シルバーの屋根や窓、アクセントの板張りが綺麗です。

内部は掃除や各器具付けを残すのみ。

上の写真は2階の廊下の様子。

今週末のお引き渡し、来週末のオープンハウスに向けて、関係業者の皆さん、頑張ってくれています。

庭ができました〜住宅「間#27」

今年の春にお引き渡しした、松本市の住宅「間#27」の庭が出来ました。

今回も安曇野作庭さんにお願いしました。今回は鉄平石をふんだんに使った外構となっています。

こちらは中庭の写真。先々、木々や草花が成長することを見越して作庭してくれています。

夜もとても綺麗で、感動しました。いい庭が出来上がりました。

オープンハウス、無事に終了

先日お知らせしたオープンハウスは無事に終了しました。外観の写真を撮影してきたので、少しご紹介をしたいと思います。

接道面から見た写真です。

こちらは南面。真っ白でシンプルな形状とアクセントの窓が特徴です。

こちらは北面。小窓が気に入っています。お施主さん、関係業者の皆さん、ありがとうございました。

大工工事大詰めです〜住宅「間#28」工事進捗状況6

佐久市の住宅「間#28」の大工工事が大詰めを迎えています。

内装下地の石膏ボードも張り終え、壁から飛び出したテレビ台も設置されていました。

2階は手摺を残すだけとなりました。

「間#28」は今月中で全ての工事が終わり、お施主さんのご厚意により、来月12月7,8日にオープンハウスをさせていただく予定です。開放感のある室内空間の「間#28」。出来上がりが楽しみです。

ダイニング上の吹抜け〜住宅「間#29」工事進捗状況8

松本市の住宅「間#29」の内部足場が一時外されました。1階部分から南面の大きな開口部や板を張った勾配天井がよく見えます。

南面の窓の先には庭の紅葉が綺麗に見えています。

勾配天井に先には大きなはめ殺しの窓があり、そこから差し込む光がとても綺麗でした。

壁が仕上がるとより綺麗な陰影が楽しめそうで、とても楽しみです。

オープンハウスを行います。

今週末、10月26日・27日の2日間、松本市でオープンハウスを行います。

2日間は予約制のオープンハウスとなりますので予めご連絡いただく必要があります。
ご興味のある方は
http://ma-architect.jp/のmail
よりご連絡いただくか、
こちら
http://sumikanews.naganoblog.jp/e2424459.html
をご覧いただき、ご連絡ください。

お気軽にお越しください。

※上記写真は参考写真です。

松本市景観賞部門賞〜住宅「間#22」

今年の松本市景観賞で松本市の住宅「間#22」が建築物・工作物部門の部門賞をいただきました。

お施主さんはもちろん、庭師の安曇野作庭さんなど関係者の皆さんの御陰で周囲に馴染む素敵な建物になり、今回の受賞につながったと、とても感謝しています。

今後もこれを励みに、頑張っていこうと思います。

関係者の皆様、ありがとうございました。

Peaceful easy feeling. ~mA建築計画工房が提案する気持ちのいい住まい~