「間#12」タグアーカイブ

1年点検

昨日、施工会社さんによる「間#12」1年点検が行われ、私も同席してきました。

久しぶりに伺う「間#12」。外構も終わり、お店の周囲は綺麗に飾られ、お花屋さんらしくなっていました。
DSC_0320
白い塗り壁ステンドグラスの看板飾られた花がとてもマッチしていました。
DSC_0323
店舗内から見える中庭も、デッキが設置されて、紅葉が植えられていました。
DSC_0321
2階の住居部分に上がると、家具が置かれ、お引き渡しの時には殺風景だった空間が素敵に飾られていました。
DSC_0325
家具が入ると空間に色がつき、華やかになりますね。
ダイニングテーブルキッチンや窓カーペットとキッチンのタイルや置かれた植物とがコーディネートされていて、お施主さんの愛着を感じ、嬉しくなりました。

昨日は天気も良く、遠くの山々まで、綺麗に見えました。
DSC_0326
窓から見えるは青く広く、相変わらず気持ちがよかったです。
DSC_0327
点検の方はクロスの補修程度で、早速施工会社さんが手配してくださるとの事でした特に大きな問題もなく、無事に終了し、安心しました。

間#12に伺ってきました

久しぶりに、「間#12」に伺ってきました。

「間#12」は店舗併用住宅
穂高駅前通りお花屋さんを営んでいらっしゃいます。

母の日の後なので、花が少し少ないとおっしゃっていたのですが、それでも店内は、季節の花が沢山置かれ、とても良い雰囲気でした。
DSC_0194
お店ではお花だけでなく、雑貨等も沢山販売されています。
DSC_0192
店内でお茶をご馳走になりながら、お施主さんと少し雑談。
気が付くとあっという間に1時間が過ぎていました。ごちそうさまでした。

お店の名前は「てらしま生花店」
穂高駅前の大通りと県道309号の交差点にある真っ白の建物です。近くを通ったらぜひ覗いてみてください。

頂き物

昨日、久しぶりに「間#12」に伺ってきました。

既存建物も解体され、外構も終わり、とても綺麗になっていました。書類を届けに伺ったのですが、帰りに綺麗なお花を頂きました。

先日ブログで書いたシクラメンも、去年の今頃に「間#12」のお施主さんに頂いたものです。早速家内はインターネットで育て方を調べ、「育てるものが増えた」と大喜びしていました。

いつも頂いてばかりで、本当にありがとうございます。

設計事務所のつくる住宅~間#12 洗面脱衣所

先週ホームページ上に掲載した「間#12」ですが、他にも幾つか写真があるので、このブログでご紹介したいと思います。

今回は「洗面脱衣所」です。

設計に際し、洗面脱衣所は洗面・脱衣はもちろん、洗濯などの家事の事も考え、広めにスペースを確保するよう心がけています。

上の写真は、洗面脱衣所の入口より撮影したものです。

写真左の洗面化粧台の手前に洗濯機が設置されます。
写真右の収納の奥がお風呂への入り口になっています。

洗面化粧台はLIXILの既製品。横に設置された収納には、洗濯かごまで内蔵されています。写真右の収納は大工さんに作ってもらった製作品。バスタオルや洗剤・ハンガーや洗濯ばさみなどを収納予定です。

ベランダに直接出入りして洗濯物を干せるように、写真正面の窓の左側は居間・台所南のベランダにつながっています。洗濯物をこの窓を通ってベランダに干し、取り込む時は居間・台所へ取り込む、という事が出来るように動線を計画しました。

天気の良くない日や冬場の洗濯物は洗面脱衣所に干せるように、天井に既製品の電動物干しが設置されています。この電動物干しにはポールは二本取り付けられていて、電動で上下し、天井に収納出来るようになっています。

洗濯物を干していても邪魔にならないような工夫がされている商品です。

住宅「間#12」、アップしました。

本日、安曇野市の店舗併用住宅「間#12」の写真をホームページ上の「WORK」に掲載しました。

http://ma-architect.jp/

今回は、写真家の林さんに撮っていただいた写真が多かったので、写真数も多めです。

トップページも、「間#12」の玄関の写真になりました。
ぜひ一度ご覧ください。

設計事務所のつくる住宅〜間#12 家事室

今回も、安曇野市の店舗併用住宅「間#12」のご紹介をしたいと思います。

今回は「家事室」です。

ご夫婦共に1階の店舗で働いていらっしゃる「間#12」のお施主さん。

1階に通じる階段、台所、洗面脱衣所からほぼ等距離の位置に家事室を配置し、スムーズに家事が行えるよう、計画しました。

又、入り口も2か所設け、どちらも壁に収納出来るようにしてある為、締め切れば個室として、開け放てば、廊下の一部として使用する事が出来ます。扉の無い壁面は、一面をすべて収納に、もう一面はカウンターを設置しました。

少し、散らかっていても気にならない様な家事室をイメージして設計しました。

設計事務所のつくる住宅〜間#12 玄関収納

安曇野市の店舗併用住宅「間#12」のホームページ掲載にまだ時間が掛かりそうなので、
それまでの間、ブログでご紹介したいと思います。

今回の写真は住宅部分、玄関脇の「玄関収納」です。

写真撮影者は私。プロの写真と比べると見劣りするのですがご容赦ください。

「間#12」ののご家族は、皆さん運動好き。息子さん達はサッカー、御主人はゴルフとスキーとアウトドア派。その用具を収納できる場所をという事で、玄関収納を3畳程度にし、靴やスポーツ用具、傘や雪かきなども収納出来る広さを確保しました。

濡れたまま収納することも考え、床は全面タイル張り。
天井から下がっている吊輪のような物を2本取り付けてあり、ここにポールを通して濡れたもの(スキーウエアーなど)を下げられるようにしています。

又、玄関収納内で靴を脱ぎ、室内に直接入れるようになっているので、玄関をいつもすっきりさせておくことが出来ます。

下の写真は玄関の写真です。

写真右の扉が玄関収納の入り口です。

ちなみに、この玄関の写真は写真家の林さんが撮影して下さったものです。やはり違いますね。

今後も機会を見てご紹介していきたいと思います。

設計事務所のつくる住宅〜間#12 ベランダ

昨日、写真家の林 広明さんから、安曇野市の店舗併用住宅「間#12」の竣工写真が届きました。

どれも良い写真ばかりで、ホームページの掲載やパネル作製にどの写真を使ったものか悩んでいます。

ホームページ掲載まで少し時間がかかりそうなので、今日は1枚だけ紹介します。

2階住宅部分、居間の北側ベランダより撮影した写真です。

出来るだけ早く、ホームページに掲載出来る様に頑張ります。

住宅「間#12」〜工事進捗状況-竣工・お引渡し

一昨日、店舗併用住宅の「間#12」竣工・お引渡しとなりました。

施工会社の滝澤工務店様より、重要書類と鍵がお施主様に手渡され、これで建物は無事お施主さんの手に渡ります。

その後、各業者さんから取扱説明が行われました。

工事期間約8か月、最初にお会いしてから約2年半のお付き合いとなった「間#12」。無事にお引渡となり、本当によかったです。

お施主様・滝澤工務店様、今後も末永く宜しくお願いします。

「間#12」のホームページへの掲載や出来次第行う予定です。
又、機会を見てブログでもご紹介したいと思っています。

オープンハウス、無事終了

15・16日と行った「間#12」オープンハウスも無事終了しました。

2日間で12組の方がお越しくださいました。
予約制ということもあってか、熱心に見学・ご質問される方がほとんどで、あっという間の2日間でした。一般のお客さんだけでなく、友人や身内も来てくれて、賑やかなオープンハウスとなりました。

ご来場いただいた皆様、応援に来てくれた友人達、2日間、準備・接客・片付等お手伝いいただいた滝澤工務店様・ダンネツ信州様、お宅を快く貸して下さった「間#12」のお施主様
本当にありがとうございました。