「間#11」タグアーカイブ

頂き物

昨晩、今年3月にお引き渡しした、間#11に伺ってきました。

お引っ越しされてまだ2ヶ月程度。
新年度間近のお引き渡しで、色々とお忙しかったと思うのですが、既に荷物も片付けられていて、綺麗にされていらっしゃいました。

今回は、工事中の写真や竣工写真、図面データーなどをお渡ししようと思い伺ったのですが、お邪魔させて頂き、お茶までごちそうして頂きました。帰りにはお土産に「朴葉巻き」をまで頂き、ありがとうございました。

家に帰ると、朴葉巻きを見て家内と息子は大喜び。寝る準備をしていたのに、それぞれ一本づつ頂き、又歯を磨いていました。

この時期にしか無い物。大切に、美味しく頂きました。
ありがとうございました。

設計事務所のつくる住宅~間#11 子供室とクローゼット

間#11の特徴である「収納」
今回は「子供室とクローゼット」についてご紹介したいと思います。

間#11では、クローゼットを子供室内にとるのではなく、動線となっている廊下に設けました。

廊下の両側をクローゼットにし、収納量を確保しています。

上の写真は、廊下のつきあたりにある納戸より撮影したものです。

クローゼットは棚二段で仕切られていて、一番上に使用頻度の少ないカバン等を置き、中間部分に洋服をかけられる様になっています。一番下は、お手持ちの収納ケースを入れられる様にスペースを確保しました。

中にはお客様用の布団を置いておける場所も有ります。

上写真の中段は、押入内部の物と同じつくりで、人が乗っても大丈夫な様につくられています。

クローゼットを子供室内ではなく廊下に確保する事で、子供室の壁面が増え、家具が置きやすくなり、部屋が広く使えます。

コストを抑えながら、収納量を増やす
、一つの工夫です。

設計事務所のつくる住宅~間#11 脱衣所・クローク・サンルーム

今回も間#11の紹介です。

今回は1階の脱衣所・クローク・サンルームです。

間#11では、暫くの間、1階だけで生活が出来るように、計画をしました。その為、寝室はもちろん、クローゼットも必要になります。そこで、前回の玄関収納と同じように、廊下を兼ねたウォークインクローゼットを設置しました。

このクローゼットを通って、寝室(和室)に行きます。

上の写真は、廊下よりクローク・サンルームを撮った写真です。
サンルームは、多目的なスペースとして計画されています。
クロークと寝室を繋ぐ廊下、設置されている鏡を見ながら着替え、室内物干しとしても使用する予定です。

脱衣所にある洗濯機から、洗濯物を持ってサンルームに、
洗濯物が乾いたら、クロークに収納、といった家事動線も考え、この配置になりました。

上の写真は寝室よりクロークを撮ったものです。

又、廊下を挟んでクロークの反対側には便所を設置してあります。

写真中央の窓は、便所内の窓です。
寝室、脱衣所の近くにと考え、この位置に配置されています。

このクロークと前回御紹介した玄関収納は、将来のリフォームを考え、3㎝の厚さの板で間仕切ってあります。このパネル(板)は、床・天井をつくった後に設置されていて、パネルの下にも無垢の床材が貼られています。将来パネルを撤去すると、寝室(和室)と居間、玄関の間に約4.5畳のスペースが確保できます。

設計事務所のつくる住宅~間#11 玄関と玄関収納

写真家の方に撮影して頂いた、間#11の写真が届きました。
やはり、プロの撮る写真は違います。
これから、HP掲載に向けて、準備に取りかかります。

HP掲載まではもう少しかかりそうなので、その間ブログで、間#11の特徴をご紹介したいと思います。

間#11の計画で最も考慮したのは、「動線と収納」です。
今回は、その中で、「玄関と玄関収納」についてご紹介します。

まずは玄関の写真
シンプルですっきりしたデザインになっています。

このすっきりした状態を保つために、「玄関収納」を設けました。玄関を入ると、2つの扉があります。
1つは居間に続く扉、もう一つは玄関収納に続く扉です。

玄関をいつも綺麗にしておくために、玄関から土足のまま玄関収納に入れるようにし、玄関に戻らずに室内に入れるようにしました。これにより、玄関に靴が出ていることが少なくなります。

下の写真は居間の写真です。

左側の扉が玄関への扉、右の扉が洗面への扉です。

玄関から玄関収納・洗面を見た写真です。

玄関から撮影している私が洗面の鏡に写りこんでしまいました。
この玄関収納は、下足入れだけでなく、掃除機や古新聞等の収納にもなっています。

洗面から玄関収納・玄関を見た写真です。

写真右側が可動棚となっています。

縦に仕切りがあるのは、靴とそれ以外の収納を分けて収納する為です。写真では判りづらいかと思いますが、傘立てやバックが置ける様にもなっています。

照明器具は天井に移動できるスポットライトを取付け、必要なところを照らせる様にしてあります。

お引っ越しされて、今はどんな風に使われているのか、
今度伺った時に、見せて頂くのが楽しみです。

あっという間に

気づけば今日で3月も終わりですね。あっという間の1ヶ月でした。まだ肌寒い日が続いていますが、明日からは4月。早く暖かくなってほしいですね。

今月は、お陰様で、忙しくさせて頂き、いつも以上に早い一ヶ月でした。

間#11も無事お引き渡し出来、一安心です。
現在作成中の図面(設計図書)も、ほぼ完成し、来月には施工業者さんに積算を依頼できそうです。又、何件かお話頂いているプランも順調に進んで、来月は打合せが出来そうです。

今月は、ブログの更新も、滞りがちでした。
来月はこまめに更新しようと思います。

来月の前半頃には、間#11の写真もアップできると思います。
その際には、ブログでも、間#11の特徴を、写真と一緒に説明したいと思います。

住宅「間#11」〜工事進捗状況11-写真撮影

先日、間#11建築写真をプロの写真家の林さんに撮影して頂きました。

パネルやHP上で使用するためのものなので、全体像が解る写真を撮って頂きました。曇り空で、心配だったのですが、撮影を始めると、青空が見え始め、綺麗な写真が撮れました。その写真は、後日HPにアップしようと思いますので、少しお待ちください。

その時、私も今後の打合せ資料にと何枚か撮影したので、数枚、見て頂こうと思います。プロの写真と比べると、恥ずかしいのですが。

まずは外観

玄関の写真です。以前工事中に同じ構図で撮った写真をブログに載せましたが、外壁の白と、アクセントの霧除けが綺麗なラインを出しています。

次は内観

こちらも工事中の写真を載せた事がある、キッチンから浴室に続く廊下です。

天井に仕込んだ間接照明が、明るくて良かったです。

間#11では、室内建具を少し工夫しました。
手をかける引手の部分をアルミにし、スッキリとさせました。

写真の木製建具左側の銀色の部分が引手になります。

最後に、二階の納戸です。

光と陰の雰囲気が良く、
間#11で、私の好きな空間の一つです。

これ以外にも、写真を撮ってあるので、
後日ゆっくりご紹介したいと思います。

ありがとうございました

20日(日)に、間#11オープンハウスが行われました。

このオープンハウスは施工業者の松本土建さんが主催で、ASJ(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン)の会員さん限定の為、来場者数はあまり多くなく、一組一組、ゆっくりお話しさせて頂けました。

当日は、お施主さんの買われた家具も貸して頂いたので、空間のボリュームや使い勝手のイメージが伝わり易かった様です。

皆さん、前向きに家を検討されている方達ばかりで、このオープンハウスで見て頂いた事、お話しさせて頂いた事が、何かお役に立てば良いなと思っています。
間#11お施主様松本土建の皆様、有り難う御座いました。

明日は、間#11写真撮影に行ってきます。

もうすぐ完成

地震、すごい揺れでした。
朝から流れ続けている報道を見て、自然の力のすごさ、恐ろしさを改めて感じました。被災地の方々は、不安と不便で、大変だと思います。一日も早い復興を祈っています。

先日の土曜日、間#11に行ってきました。

工事はほとんど終わり、残すは、お施主さん支給の家具を設置するのみです。

写真の材木がみえている部分が、家具が設置される部分です。
この日は、点検と、お引き渡しまでの今後の予定の確認が行われました。特に大きな問題もなく、お施主さんにも喜んで頂けているようです。ホッとしました。

今後の予定を確認したところ、21日から25日まで、建物をお借り出来ることになりました。

オープンハウスは難しそうですが、見学をご希望される方には、日時を決めてご案内させて頂こうと思っています。

間#11は、37.5坪の床面積のなかで、多くの収納スペースとそれに付随する動線を工夫した住宅です。立地場所は木曽に近い塩尻で、周辺にあまり建物がないので、景色が良く、窓から見える風景も素敵です。

ご興味のある方は、HP上のmailよりお問い合わせ頂ければ、折り返しご連絡させて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

もうすぐ3月

気が付くと、もう2月も終わりです。早いものですね。
気温も少し暖かくなり、過ごし易くなってきました。

今月は、ASJのイベントに参加したり、新しいお宅の図面を作成したりと充実した一か月でした。昨日も建築士定期講習があり、1日参加してきました。

来月も、充実した日々を送れそうです。
月の初めには長野市ASJのイベントがあり、参加させて頂く事になっています。月の後半には間#11は工事が完了する予定です。
スケジュール次第ですが、オープンハウスをさせて頂きたいな、と思っているのですが。又、3月中に現在作成中のお宅の図面を完成させたいと考えています。他にも、お話させて頂いている方々がいらっしゃいますし。

そういえば確定申告がありました。忘れていました。
しっかりスケジュール管理をしなくては。