ma-architect のすべての投稿

模型作りました

現在計画進行中のお施主さんと、外装仕上げの打ち合わせの為、模型を作りました。

模型を見ながら、屋根や外壁の素材や色を検討していただく為、真っ白な模型です。

大きな屋根と敷地内の高さの差を解消する為の建物形状がこの案の特徴です。

どんな外観になるのか、楽しみです。

断熱工事、終了〜住宅「間#29」工事進捗状況6

松本市の住宅「間#29」の現場に行ってきました。
断熱工事が終了していました。

壁一面にフカフカの状態で、隙間なく断熱材が詰められていました。この断熱材と施工精度のお陰で、外気からの影響を抑え、快適な室内空間が実現できます。
ここ迄は躯体の工事。断熱工事が終わると外部は左官工事が、内部は間仕切壁やカウンター・収納などを作る造作工事が始まります。

外壁の左官工事が始まりました〜住宅「間#28」工事進捗状況4

佐久市の住宅「間#28」の現場打合せに行ってきました。この日はキッチンの設置が行われていました。

ダンボールで養生されているので分からないと思いますが、TOYOキッチンさんの商品。アイランドキッチンで存在感のある立派なキッチンです。
外部では外壁の左官工事が始まりました。

モルタルを3回に分けて塗るのですが、現状は2回目が終わったところ。しっかり乾いたところで最後の上塗りをし、仕上げの塗装を行います。
来月の竣工に向けて各業者さんが頑張ってくれています。

窓が設置されました〜住宅「間#29」工事進捗状況5

松本市の住宅「間#29」の現場に行ってきました。
複数人の大工さんで工事を行ってくれているおかげで、既に窓が取り付けられていました。

こちらは1階和室の窓。コーナーに窓を寄せて、和の雰囲気を作っています。

こちらは1階ダイニングの窓。幅が2.6mと1.7mの窓が並んでいます。高さは2.4mと、とても大きな開口部。写真では足場があってわかりませんが、上部は吹き抜けになっていて更に窓が設置されています。
窓が設置されると現場が明るくなり、打合せがスムーズです。

ショールーム見学

先日、計画進行中のお施主さんと共に、設備機器メーカーさんのショールームに行ってきました。

今回はお施主さんに各メーカーさんの特徴を知っていただくのが目的でしたので、1日で4箇所のショールームを見学させていただきました。

私も随分見学に行っていなかったので、新しい、知らない商品が沢山出ていて、とても勉強になりました。

上棟式〜住宅「間#29」工事進捗状況4

松本市の住宅「間#29」の建前も無事に終わり、上棟式が行われました。

暑い中の上棟式でしたが、神主さんに祝詞をあげていただき、無事に終了。その後、業者さんも交えてお施主さんとの現場確認・打合せが行われました。窓の取り付け位置の確認やコンセントの取付位置、今後の工事の流れ等を確認していただきました。

屋根に登ると薪ストーブの煙突が取り付けられていました。

これから年内の完成に向け、各業者さんが頑張って工事が進んでいきます。

大工工事が進んでいます〜住宅「間#28」工事進捗状況3

佐久市の住宅「間#28」の定例打合せに行ってきました。現場では大工工事が進められています。

南の窓上に取り付けた切り除け。厚みを抑え、すっきり出来上がりました。

2階の天井は内装仕上げの下地となる石膏ボードが張られていました。

お施主さんとの打ち合わせも無事に一段落し、今後は工事がどんどん進められていくでしょう。

外構工事〜住宅「間#25」

1年前にお引き渡しした松本市の住宅「間#25 」の外構工事に立ち会ってきました。お施主さんの意向で、今回はアプローチの石張りのみ庭師さんにお願いしました。

大きな3つの石で出来たアプローチ。自然な感じで素敵になりました。

周囲の木々や草花はお施主さん自らが植えたもの。私も木の選定や配置などをお手伝いしています。自然な感じでとても素敵です。先々の成長も見据えて、少しずつ庭づくりを楽しんでいらっしゃいます。

建前〜住宅「間#29」工事進捗状況3

先日、松本市の住宅「間#29」の建前が行われました。
クレーンを立て、たくさんの大工さんが建物の骨組みを組み立てていく作業です。

天気に恵まれ、順調に進んでいきました。

2階に登るとこんな感じ。2日間かけて骨組みも完成し、これから大工工事が進んでいきます。

断熱工事終了〜住宅「間#28」工事進捗状況2

佐久市の住宅「間#28」の現場に行ってきました。
全ての窓が取り付けられ、断熱工事が行われていました。

室内の様子が徐々にですが見えてきました。

玄関に入って正面にある大きな窓も取り付けられ、とても明るくなりました。

玄関上の2階のブリッジ。

これから大工さんによる造作工事が進んでいきます。