設計事務所のつくる住宅~間#11 脱衣所・クローク・サンルーム

今回も間#11の紹介です。

今回は1階の脱衣所・クローク・サンルームです。

間#11では、暫くの間、1階だけで生活が出来るように、計画をしました。その為、寝室はもちろん、クローゼットも必要になります。そこで、前回の玄関収納と同じように、廊下を兼ねたウォークインクローゼットを設置しました。

このクローゼットを通って、寝室(和室)に行きます。

上の写真は、廊下よりクローク・サンルームを撮った写真です。
サンルームは、多目的なスペースとして計画されています。
クロークと寝室を繋ぐ廊下、設置されている鏡を見ながら着替え、室内物干しとしても使用する予定です。

脱衣所にある洗濯機から、洗濯物を持ってサンルームに、
洗濯物が乾いたら、クロークに収納、といった家事動線も考え、この配置になりました。

上の写真は寝室よりクロークを撮ったものです。

又、廊下を挟んでクロークの反対側には便所を設置してあります。

写真中央の窓は、便所内の窓です。
寝室、脱衣所の近くにと考え、この位置に配置されています。

このクロークと前回御紹介した玄関収納は、将来のリフォームを考え、3㎝の厚さの板で間仕切ってあります。このパネル(板)は、床・天井をつくった後に設置されていて、パネルの下にも無垢の床材が貼られています。将来パネルを撤去すると、寝室(和室)と居間、玄関の間に約4.5畳のスペースが確保できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください