設計事務所のつくる住宅〜設計事務所に設計を依頼するメリット

「設計事務所」「建築家」と聞くと、「デザイン住宅」とイメージされる方が多いのではないでしょうか。

設計という仕事は「その人の為だけのオリジナルの住宅」をつくる事であり、住む方達のイメージを具現化するのが最も重要だと考えています。
住む方達のイメージを具現化した際、「デザイン」はその構成要素の一部でしか無いのです。

では設計事務所に設計を依頼するメリットとは。
様々なメリットがあり、上に書いた「オリジナルの住宅」が出来るという事ももちろんその一つです。

イベント等で来場された方々とお話しすると、なるほどと感心される事があります。それが「3者で住宅をつくる」という事です。
設計は設計事務所に、施工は施工会社に、分離発注する事で、その家に携わる専門家が2者になります。そして、お施主さん(住む方達)も含めた3者による住宅づくりが行われていきます。

これにより、一方向の考えに偏らない、良い住宅がつくれると、私は考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください