設計事務所のつくる住宅〜模型

最初の計画段階(プランニング)の打合せにおいて、模型を作製する事があります。

立体的な空間の繋がりや、空間のボリューム等、二次元の図面だけでは伝わり難い時や、プランが決まり、最終確認の為に作製する事が多いです。

打合せ中の模型なので、簡易な物になってしまうのですが、模型がある事で、打合せがスムーズに進む事があります。

上の模型は、間#12の模型です。
内部が判り易い様に、屋根は取り外せる様にしてあります。

この模型は現在お打ち合わせ中のお宅の模型です。

こちらも、現在お打ち合わせ中のお宅の模型です。

どれも、1/100の縮尺の模型なので、詳細部分までは表現できませんが、全体像空間構成をイメージして頂くのに、少しでも役に立てばと思い、作製しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください