設計事務所のつくる住宅~模型をつかって打合せ

先日、お施主さんとの打合せで使用した模型です。

道路からの視線を遮り、中庭の様なプライベートな庭を確保する為に、建物をL型にレイアウトしました。

模型写真下部が道路面になります。

道路面から見た写真です。道路に面する部分は平屋とし、圧迫感が無い様に計画しました。

敷地内に60cm程度の段差があり、その段差を利用して、建物の高さのバランスをとりました。

今回の計画は、2世帯住宅の計画のため、建物を2つに分け、それぞれの距離間や共有部分に配慮しました。

中庭が共有部分の中心となります。
中庭にはアプローチから直接、土足のまま行ける様になっています。

この模型は、プランニンング段階でのラフ模型なので、このままの家が建つかどうか、現時点では判りません。
今後、この模型を見ながら打合せを繰り返していき、気に入っていただければ設計契約となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください