新しい住宅の計画案を模型で検討中

様々なイベントもひと段落し、現在は、幾つかの物件のプランニングをさせていただいています。プランニングでは、平面計画だけでなく、外観も合わせて検討して行きます。その際に作成するのがボリューム模型です。
屋根の形状や納まり、窓の位置、外壁の仕様などを検討するのにとても有効です。これを観ながら平面を変更することも多々。お施主さんに気に入っていただける住宅になるよう、様々な方向から思案中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください