設計事務所の家づくり〜構造設計

今、図面を作成しているお宅(間#12)の構造設計図面と計算書が出来上がってきました。

今回も、構造建築士さんに依頼して、構造計算をして頂いています。

一般的に木造軸組工法(在来工法)の場合の構造計算は、耐力壁の量の計算が主になります。しかし、構造建築士さんに依頼すると、各材木に掛かる加重を計算し、それぞれの材種やサイズを割り出してくれます。

今回は、計算だけでなく図面も依頼しました。

これに、私が書いた図面を合わせれば、いよいよ積算に取りかかれそうです。これから忙しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください