年末の御挨拶伺いに行ってきました

昨日・一昨日(18・19日)に今まで設計させて頂いたお宅に、
年末の御挨拶に伺ってきました。

今回は2日間で、14件のお宅に伺ってきました。

ご連絡せずに伺ったので、お会いできる方は少ないかな、と不安でしたが、幸いにも、すべての方にお会いできました。

1日目は南信地方のお宅に伺ったのですが、生憎天気が悪く、大雪。高速道路も、50Km制限でノロノロ運転。無事に辿り着けるのかと思うほどでした。

なんとか1件目のお宅にたどり着くと、辺りは雪一面。既に10cmほど積もっていました。

お引き渡しの頃にはまだ小さかったガジュマルの木も大きくなったと見せて頂きました。

2件目のお宅は伊那。

ここまで戻ってくると、寒さは変わらないのですが、ほとんど雪は無く、ほっと一安心。

2日目は、大町市・安曇野市・松本市のお宅に伺いました。
雪は降っていませんでしたが、とても寒く、風の強い一日でした。

どのお宅も暖房1,2台程度で過ごしていらっしゃるのですが、外気温2℃ほどでも、室温20℃以上あり、快適だとおっしゃって頂きました。中には、暖房を止めているのに、うっすら汗をかく程暖かいお宅も有りました。

皆さんの元気な顔が見れて、又、建物も「特に問題も無く快適に過ごしていますよ。」というお話を頂いて、安心して年が越せそうです。

最後に、2日間同行して、24時間換気システムの掃除の仕方などを説明してくれたダンネツ信州さん。有り難う御座いました。来年も宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください