ショールーム廻り

昨日、現在計画中のお施主さんと一緒に設備機器のショールーム廻りをしてきました。

設備機器の選定はもちろん、図面上の、機器のサイズや、機器周辺のスペースの大きさ(キッチンであれば、食器棚との距離・動線・テーブルの位置等)などを確認して頂く事も目的としているので、いつも一緒に廻らせて頂きます。

時間の事を考えると、私が幾つかのメーカーさんを選定し、絞って見て頂く方が良いのかもしれませんが、毎日使うものなので、お施主さんの使い勝手や好みに合った物を選んで頂きたいと思い、まずは限定をせずに、見学できるすべてのメーカーを廻ります。当然時間もかかり、昨日も丸1日、お時間を頂きました。

今回は、全部で6カ所のショールームを見せて頂きました。

最初の見学では、機器の選定よりも各メーカーさんの特徴・他社との違いを説明して頂きます。その説明・印象を基にいくつかのメーカーに絞り、2回目以降から本格的に機器の選定に入ります。
又、その中で気に入った物が見つからなかった場合、私が図面を書き、制作して頂く事もあります。

一見するとその違いが判り難いのですが、説明をして頂くと、
あるメーカーさんはデザインに、次のメーカーさんは収納に、その次は掃除のし易さに、と、各メーカーさんごとに、重要視している部分が違い、それが特徴となり、商品に現れているのが良く判ります。

これから、メーカーさん選びに入るのですが、今回のお施主さんはどのメーカーを気に入られたのか、次回の打合せが楽しみです。

その時の様子を写真で、と思ったのですが、説明に気を取られ、撮ってくるのを忘れてしまいました。

文字だけでは少し寂しい気がするので、以前設計させて頂いたお宅のキッチンの写真を載せさせて頂きます。

間#10のキッチン。TOYO KITCHENさん

間#08のキッチン。INAXさん

間#05のキッチン。YAMAHAさん

次回は写真を忘れずに撮ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください