お宅訪問

先日、現在お話しさせていただいているお施主さんと一緒に、以前設計をさせていただいたお宅を見せていただきに行きました。写真や図面ではイメージがつかめない事を確認するために、実際に立っている家を見せていただくという事をします。

今回は、窓やドアの枠をどのような形状にするかと、天井の高さ・床のレベル差(スキップフロアー)を見ていただきました。その他に、内装の仕上げ方の違いで雰囲気がどのように変わるのかを実感していただいたり、住み心地や使い勝手を、ご家族に聞いていただいたりしました。

2件のお宅を見させていただいたのですが、どちらもその方らしい住み方をされていて、嬉しかったです。また、一緒に伺ったお施主さんも「やはり実物を見ると分かりやすい」と喜んでいただきました。見せていただいてよかったです。

伺ったお宅では、長居をしてしまい、お茶まで御馳走になり、本当にありがとうございました。

今後はこれを参考に、今回のお施主さんに合う家になるように、打合せを進めて行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください