断熱工事、終了〜住宅「間#29」工事進捗状況6

松本市の住宅「間#29」の現場に行ってきました。
断熱工事が終了していました。

壁一面にフカフカの状態で、隙間なく断熱材が詰められていました。この断熱材と施工精度のお陰で、外気からの影響を抑え、快適な室内空間が実現できます。
ここ迄は躯体の工事。断熱工事が終わると外部は左官工事が、内部は間仕切壁やカウンター・収納などを作る造作工事が始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください